結婚式はどこまで安くできるか

結婚式を安く挙げるには、いくつかのコツと知恵がいります。節約した分、ハネムーンや新生活に回して賢くいきましょう。

サイトトップ > 引き出物はケチるんじゃなく、合理的に!

スポンサードリンク

結婚式はどこまで安くできるか

引き出物はケチるんじゃなく、合理的に!


節約法その3:「引き出物は安く買うこと」=引き出物には参列者への感謝と同時に、結婚メモリアルの意味がこめられています。でもだからといって高級ブランドである必要はなく、新郎新婦が納得したデザインや機能をもった品ならデパートの特売コーナーで買ったものでもディスカウントストアで購入したものでもいいのです。要は気持ち。心を込めて自分できれいに包装すれば、どんな品物もリッパな引き出物になりますよ。


どうしても「マイセン」や「バカラ」など高級ブランドにこだわりたいなら、並行輸入のショップやネット通販を利用して格安にゲットしてください。箱もきちんとついていますから、安心して参列者に贈れます。


節約法その4:「マリッジリングの値段は相談してから!」=新婦に高級品への憧れがないなら常識的な価格の結婚指輪を買って、浮いたお金ですてきな家具なり食器を選ばせたほうが新郎もスマートというもの。高価な指輪をもらうより、好きに買い物するほうがうれしい女性も多いんですよ。だからマリッジリングは必ず買う前に、新婦と相談してからにしましょうね。せっかくムリをしてダイヤのリングを買ったのに、喜んでくれなかったりしたら悲惨!です。


結婚式はどこまで安くできるか

MENU



スポンサードリンク